睡眠の質改善でお肌ケア

 30代をすぎてから、なんだか化粧のりが悪いなと感じることが増えてきました。最初は気のせいかと思ったのですが、入浴後にパックや乳液もばっちりしているのに、なんだかガサガサでくすんでいるように見えるのです。

 化粧品を変えたりもしていないので、なぜだろうと考えていたのですが、思えば最近夜中に起きてしまうようになっていました。ちょうどそれが始まった時期と肌荒れし始めた時期が重なっていることに気づきました。仕事で残業が多くなって疲れていたこともあり、眠りが浅くなっているようでした。
再春館製薬ドモホルンリンクルシリーズ飲むドモホルンリンクルが美容と睡眠に効果があるらしく
試してみることにしました。

それと同時に始めたのが寝る前のヨガです。動画サイトで、ナイトヨガという体をリラックスさせる軽いヨガを試してみました。「ナイトヨガ」という単語で検索するだけでもたくさん検索結果が出てきたので、同じ悩みをお持ちの方は多いのかもしれませんね。30分程度なのですが、体を気持ちよく伸ばす程度なので、疲れたりすることなく、むしろすっきりしました。
 また、今までは食後にシャワーを浴びていたのですが、ナイトヨガを終えてからお風呂に入るようにしました。そういえば仕事が忙しくなってから、湯船につかることも少なくなっていたので、できるだけ湯船につかって暖めるようにしました。

 1週間くらい続けたところで、夜中に目覚めることはなくなりました。肌荒れし始めた頃から便秘をするようにもなっていたのですが、お通じもよくなりました。何度も夢を見ることもなくなったので、質の良い睡眠をとることができるようになったのだと思います。やはり飲むドモホルンリンクルもいい感じに効果があるのではと思います。腸内に宿便が溜まっていると毒素が体に回り、お肌にも影響が出ます。でも、お通じがよくなったことで、いつも通りの肌ケアだけでもガサガサすることはなくなりました。
 もしかしたら年で代謝が悪くなっているだけかもしれないと心配だったのですが、ちょっとした工夫でお肌の状態が改善しました。もちろん全員に効果があるわけではありませんが、お肌に異変を感じたら、化粧品を変えてみる前に、睡眠を見直してみることも試す価値はあると思います。